梅屋敷「珈琲 琵琶湖」

梅屋敷の商店街の中ほどに、琵琶湖は現れる
先代がまさに近江商人、それがお店の名前「琵琶湖」の由来
喫茶店になったのは現在の二代目からだそうだ

e0219736_23374729.jpg

e0219736_23374947.jpg

e0219736_2337515.jpg

いかにも喫茶店らしい空間だと思った
イス席もソファ席もゆったりめで、のんびりと寛げる
メニューが豊富なのもうれしかった
ファミリーレストランのような写真入りの大きなメニュー表をくまなく嬉々として眺める
スパゲティ、サンドウィッチ、ケーキ、ピザやドリアもあって迷ってしまう
わたしはその中からホットケーキセットをお願いした

e0219736_23443095.jpg

e0219736_23443255.jpg

e0219736_23442833.jpg

凝ったステンドグラスのランプシェードに見とれる
お店のために燕三条でオーダーした特注品だと奥様が教えてくれた
琵琶湖にはあちらこちらに奥様のこだわりがあって上品にまとまっている
とっても綺麗な花が活けてあるな、と思って見ていたものが実は造花だったことには驚いた
本格的な造花を、それによく合う花器に活けて飾るのが奥様の趣味なんだそう
ちなみに琵琶湖の奥様、すごく美人
美しい人は趣味も美しいなと惚れ惚れしてしまった

e0219736_23535260.jpg

カウンターの奥ではマスターが黙々と調理をしている
運ばれたホットケーキにはバターと生クリームの両方がトッピングされていた
熱いコーヒーを飲みながら、贅沢な時間を過ごした

e0219736_23443435.jpg

わたしの行った日はちょうど他のお客が帰ってしまって、しばらく貸切状態で過ごした
でもそんなことは珍しいらしく、普段はいつも混み合っているのだそう
「平日とか休日とか、やっぱり関係あるんでしょうかね」わたしが問いかけると「うーん、曜日よりお天気かしらね」と奥様は言った
そういえばこの日は一日中しとしと雨ふり
束の間の一人占め…、そう思うとこの日琵琶湖に引き寄せられた幸運に感謝せずにはいられなかった
[PR]
by chanomibanashi | 2012-05-25 20:05 | 東京・大田区


<< 西川口「レストラン カフェ ラボ」 立会川「珈琲 スマトラ」 >>