「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:東京都下( 1 )

町田「珈琲の殿堂 プリンス」

ごちゃごちゃとした統一感
いや、ごちゃごちゃと統一されている…?
的確な表現ができなくてもどかしいのだが、これがわたしのプリンスの印象だった

まず驚いたのが、店内がほぼ満席ということ
平日も休日も両方訪れてみたが、いつでも大盛況なのだ
そのせいもあってか、まわりの人々の話し声につられてわたしたちの話し声もだんだん大きくなっていくのが分かった
ああいうざわめきは久しぶりな気もした

そしてお店の中
すごい、すごい!と気持ちが盛り上がった
植物がぐるぐると生い茂る中、さまざまなオブジェがたくさん見え隠れしていた
鹿の頭だったり、こびとやピエロだったり、女性像だったり甲冑だったり、もう賑やかこの上なかった
目線を変える度に全然違う景色が広がる
そんな贅沢な眺めを前にして、これはきっとマスターのサービス精神の表われなんだと想像したりした

e0219736_21232318.jpg

e0219736_2123251.jpg

e0219736_21232111.jpg

e0219736_21231466.jpg

e0219736_21231856.jpg
e0219736_2123161.jpg

e0219736_21231274.jpg

e0219736_2123422.jpg

e0219736_2123975.jpg

e0219736_2123618.jpg

マスターと言葉を交わす機会は無かったけれど、朝一番に訪れた時に笑顔で花の水やりをしていた姿が印象に残っている
いらっしゃいませ、おはようございます、と、とても爽やかだった
アルバイトの女性もたくさんいるプリンスだが、マスターが自ら先頭に立ってお店の手入れをしたり挨拶したりする光景はとても気持ちがいい
良いお店だな、とすぐに感じることができた

e0219736_2122555.jpg

ある日いただいたモーニング
是非また訪れたいなと思う
[PR]
by chanomibanashi | 2012-03-23 20:04 | 東京都下